第118回
近畿救急医学研究会

日本救急医学会近畿地方会

座長、演者へのご案内

【1】座長の方へ

  • ご担当セッション開始時刻の15分前になりましたら講演会場内スクリーンに向かって右前方の「次座長席」にご移動、ご着席いただき、スタッフにお声がけください。
  • 時間厳守にご協力ください。持ち時間は下記のとおりです。計時装置を使用して、終了時刻をお知らせします。

      特別講演・教育講演:50分(講演45分+質疑5分)
      合同シンポジウム:17分(講演15分+質疑2分)+総合討論18分
      一般演題: 9分(発表6分+質疑3分)

【2】発表者の方へ  ※会場によってご案内が異なりますので、ご注意ください。

第1会場

  1. セッション開始時刻の30分前までに必ず講演会場内「PC席」にお越しいただき、発表用データ(USBメモリまたはPC)の試写をお済ませください。「PC席」での発表用データの修正はご遠慮ください。
  2. ご担当セッション開始時刻の15分前になりましたら講演会場内スクリーンに向かって左前方の「次演者席」にご移動、ご着席ください。
  3. 時間厳守にご協力ください。持ち時間は以下のとおりです。
        特別講演・教育講演: 45分
        合同シンポジウム: 15分(終了後に総合討論あり)
        一般演題: 6分
  4. ご発表時には演台上のマウス&キーボードを使用し、ご自身で操作していただきます。レーザーポインターもご用意しております。
  5. PCをご持参いただいた方は、発表終了後速やかにPCをお引き取りください。

<発表用データについて>

  • USBメモリにより発表用データをご持参いただく場合:
  • Windowsで作成したデータで、動画がない場合にのみ対応可能です。Macintoshでの作成および動画をご使用の場合は、必ずご自身のPCをご持参ください
  • 用意するPCはWindows 10のみとなります。
  • アプリケーションはMicrosoft PowerPoint 2007/2010/2013/2016を搭載しています。
  • 画面解像度はXGA(1024×768ドット)です。
  • 文字化けや文字ずれを極力避けるため、フォントはOS標準のものをご使用ください。
    例:Century、Century Gothic、Times New Roman、MS明朝、MSゴシックなど
  • ファイル名は「プログラム番号_演者名」としてください。
  • お預かりした発表用データは、学術集会終了後、責任をもって消去いたします。
  • PCをご持参いただく場合:タブレットやスマホには対応しておりません。「PCをご持参いただく場合の注意事項」をご参照ください。

第2・3会場

  1. ご自身のPCをご持参ください。
  2. ご担当セッション開始時刻の15分前になりましたら講演会場内スクリーンに向かって左前方の「次演者席」に、ご自身のPCをご持参のうえ、ご移動、ご着席ください。
  3. 時間厳守にご協力ください。持ち時間は以下のとおりです。
    一般演題: 6分
  4. 前演題が終わりましたら速やかに演台にご移動いただき、PCを接続して発表を開始してください。PCはあらかじめ始動しておいてください。
  5. レーザーポインターをご用意しております。
  6. 発表終了後は速やかにPCを取り外してください。

<発表用データについて>

タブレットやスマホには対応しておりません。「PCをご持参いただく場合の注意事項」をご参照ください。

PCをご持参いただく場合の注意事項

  • 利用機種、OS、アプリケーションに制限はありませんが、モニター出力はD-sub15ピンのみです。D-sub15ピンの接続ケーブルはご用意いたしますので、ご持参いただくPCからD-sub15ピンへの変換コネクタが必要な場合には各自でご用意ください。D-sub15ピン以外では接続できません。
  • 別のPCで作成された動画は再生できない場合があります。
  • 音声は、第1会場ではご使用いただけますが、第2会場、第3会場ではご使用いただけません。
  • スクリーンセーバー、ウイルスチェック、ならびに省電力設定はあらかじめ解除しておいてください。
  • 電源ケーブルを必ずご持参ください。バッテリーでのご使用はトラブルの原因となります。
  • 何らかのトラブルによりお持ちいただいたPCが作動しないことがあります。必ずバックアップデータをUSBメモリにてご持参ください。バックアップデータはWindows対応のものに限ります。
  • PCの画面解像度をXGA(1024×768ドット)に設定しておいてください。
    *プロジェクターへの投影解像度はXGA(1024×768ドット)ですので、ワイド設定で作成されたデータ
     は、上下に空白が生じて投影されます。
    *解像度は下記の方法でご設定ください。

    Windows 7/8の場合:デスクトップ画面でマウスを右クリック→「画面の解像度」→解像度を
              1024×768に合わせる。

    Windows 10の場合:デスクトップ画面でマウスを右クリック→「ディスプレイ設定」→「ディ
              スプレイの詳細設定」→解像度を1024×768に合わせる。